会員拡大委員会 委員長所信

公益社団法人鶴岡青年会議所 会員拡大委員会 委員長 中野 敬太

鶴岡青年会議所は、長きに渡り多くのメンバーが情熱と目的をもって活動し、青年経済人としての育成と明るい豊かな社会の実現を目指し、互いに切磋琢磨しながら活動を続け邁進してきました。しかし、近年会員減少が続く中で今後も地域を巻き込む力強い運動を展開し、次世代へつなげていくには、より多くの仲間が必要となり私達は今後さらに会員数の増加に取り組む意識と自覚をもち、常に会員拡大活動を推進していく必要があります。

まずは、私達が効率的に拡大運動を行うために、山形ブロック協議会と情報共有を行い、効果的な手法を確立し、委員会が主体となり拡大活動の情報発信やサポートを行うことで、拡大活動のしやすい環境を作ります。そして、理事長および私達が一丸となって会員数の増加を目指すために、会員数減少における問題意識の共有と拡大の重要性と必要性を再認識する事業を行い、改善と対策を考えることで拡大意欲を醸成します。さらに、私達が今後も力強い活動を展開するために、1年間の拡大報告と検証事業を行い、拡大活動の成功事例や反省点を共有することで、将来を見据えた拡大事業へとつなげます。また、志を共に入会した新入会員が日頃支えてくれる家族に感謝の気持ちを表すとともにJC活動の企画と運営を学ぶために、家族交流会を行い、理解を深め今後の活動へと役立てます。そして、将来を担う人材育成と新たなJC運動を行っていくために、新入会員のサポートをするとともに各種事業や各種大会への参加を積極的に促し、女性会員の拡大活動に注力することで、女性独自の新たな感性を取り入れ、誰もが挑戦出来る組織へと進化させます。

崇高な創始の想いと伝統を諸先輩方から受け継ぎ、私達は情熱と目的をもち更なる組織の発展と強化したJC活動を通じ、仲間とともに高い志を学び思いやりの心が自己の成長へとつながり、今後地域社会に頼られ魅力ある人材となり、より良い未来へとつなげます。

<委員会組織概要>

委員会名 会員拡大委員会
副理事長 五十嵐 由浩 常任理事 阿部 正行
委員長 中野 敬太 副委員長 菅井 智成
運営幹事 伊藤 良紘
委員 加藤 鮎子 齋藤 拓 佐藤 勝隆
庄司 尚樹 鈴木 譲 中村 友樹

<委員会職務分掌>

職務分掌
1.新入会員へのサポートと各種事業への参加推進

2.2月例会(拡大周知事業)の企画・運営

 

3.11月事業(拡大報告と引き継ぎ)の企画・運営

4.12月事業(家族交流会)の企画・運営

5.その他理事会により付託された事項

<事業実施内容・実施日時予定>

No 実施内容 実施日時予定 公益該当 例会
1 2月例会(拡大周知事業)の企画・運営 2月
2 11月事業(拡大報告と引き継ぎの企画・運営) 11月
3 12月事業(家族交流会)の企画・運営 12月
PAGE TOP