組織強化委員会 委員長所信

公益社団法人鶴岡青年会議所 組織強化委員会 委員長 丸山 純

鶴岡青年会議所はポスト団塊ジュニアと呼ばれる世代が昨今50名近く卒業し、メンバーの在籍年数の低下が課題とされる中、経験の浅いメンバーへの成長の機会が求められています。自らの担いを把握したメンバー同士が共に心と力を合わせ、市民意識変革運動を起こすという想いを共有し、有機的なつながりをもった組織としてメンバー自身が運動に主体的に参加する意識を高め、一人ひとりが成長し地域を牽引する人財の育成が必要です。

まずは、行政、関係諸団体、賛助会員、シニアクラブの皆様に2019年度の鶴岡青年会議所の運動方針を発信する中で理解していただき、メンバー同士の想いを共有するために、新年祝賀会を開催し、地域の未来へ向けた想いを伝播することで組織同士の相互理解をふかめ、双方の明確な目的意識と課題意識を高め合います。そして、市民意識変革運動を起こすことが本質と考える青年会議所がJCの理念を体現し、地域で具体的な成果をあげられるJAYCEEを生み出すために、意識醸成を図る事業を実施し、年齢、経験、青年会議所での経歴など違いこそあれ、一事業に取り組む姿勢や一つひとつの行動の中から自分自身が選択したことに対する責任感を持ち、当事者意識を芽生えさせ、組織の中で自身の担いを見出し個人の成長と資質の向上につなげます。さらに、これまで青年会議所を支え事業を作り上げることの難しさ、成し遂げた時の達成感を共感してきた仲間の卒業にあたり、現役メンバーは卒業生一人ひとりに感謝と敬意を伝えるために、卒業式を執り行い、卒業生と過ごした時間を振り返り今後のJC活動や運動に対する活力を生み出します。

市民からの共感と期待から創出された社会的信頼と、関係諸団体との協力体制が構築され、市民意識を変革しようとする想いの共有で有機的なつながりが生まれた私たちが、地域を牽引する組織力をもとに運動の効果が最大限に発揮され、より良い鶴岡を創造します。

<委員会組織概要>

委員会名 組織強化委員会
委員長 丸山 純 副委員長 諏訪 志保
運営幹事 富樫 敦 会計幹事 齋藤 高志
伊藤 宗昭 匹田 弦
委員 堀 愛彦 佐藤 裕喜 土門 紗希
井上 裕也 五十嵐 由浩 佐藤 二三勝
大高 麻央 佐藤 大志 中村 明博

<委員会職務分掌>

職務分掌
1、1月例会(新年祝賀会)の企画・運営

 

2、10月例会(組織強化委員会確立事業)の企画・運営

 

3、12月例会(卒業式)の企画・運営

 

 

4、その他理事会により付託された事項

 

 

 

 

 

 

 

<事業実施内容・実施日時予定>

No 実施内容 実施日時予定 公益該当 例会
1月例会(新年祝賀会) 1月15日(火)
10月例会(組織強化委員会確立事業) 10月17日(木)
12月例会(卒業式) 12月19日(木)
PAGE TOP