青少年育成委員会 委員長所信

公益社団法人鶴岡青年会議所 青少年育成委員会 委員長 秋葉 浩美

我々が住まう鶴岡市は、2040年以降には総人口が10万人を下回る推計がとられ、人口流出や市街一極集中が叫ばれるなか、親と子はもちろんのこと、地域における子供たちと隣近所の方々との確かなコミュニティが求められています。私達親世代が、次世代の未来を担う子供たちと向き合い、愛情をもって接し育て、絆を深めて、共に学び成長して地域に根差した子供たちの郷土愛を育む地域の明るい未来ビジョンを描く必要があります。

まずは、次世代を担う子供たちの健全な育成と心身の成長を図るために、わんぱく相撲鶴岡場所を開催し、相撲道を通して文化や伝統に触れ、親子のつながり、地域社会とのつながり、指導者や支えてくれる周りの人への感謝と礼儀、子供たち同士の友情と絆、勝つ喜びと負けた時の悔しさ、相手に対するおもいやりの心を育てます。そして、高い目標をもち挑戦する勇気や強い精神力を育むために、地域の代表としてわんぱく相撲にかかわる各種大会を目指し、己と向き合い練習に参加し努力することで、積み重ねが実を結び自身の成長につながることを体感してもらいます。さらに、次世代の担い手である子供たちが、地域の明るい未来を想い描き、地域を愛する心を育てるために、子供たちと共に学び参加できる育成事業を開催し、地域が抱える未来の課題点と、この地域がもっている魅力を認識し共有します。また、地域社会の核である親子、家族の絆を深めるために、親世代である私達が多様な機会において共に学び成長し、その姿をみせることで、親が子供の手本となり、より小さいコミュニティから豊かになって、共に育ち親子愛や家族愛を育みます。

子供たちとともに地域の課題点を再認識して親子の絆がより深まった私達が、このまちの魅力にさらに触れることで、郷土愛を育みながら親子とともに学び成長し続け、愛する地域に住み暮らすみんなの笑顔があふれる、地域の明るい豊かな未来ビジョンを描きます。

<委員会組織概要>

委員会名 青少年育成委員会
委員長 秋葉 浩美 副委員長 齋藤 享
運営幹事 佐藤 義将 会計幹事 五十嵐 展
委員 秋山 滋 今野 瑞輝 菅井 基彦
村田 公平 吉宮 友可里 高橋 裕和
伊藤 かおり 鎌田 昭男 小田 佳典
工藤 彰将 佐藤 謙

<委員会職務分掌>

職務分掌
1.5月例会(わんぱく相撲鶴岡場所)の企画・運営

2.わんぱく相撲にかかわる各種大会の企画・運営

3.11月例会(青少年育成事業)の企画・運営

4.その他理事会により付託された事項

 

<事業実施内容・実施日時予定>

No 実施内容 実施日時予定 公益該当 例会
5月例会(わんぱく相撲鶴岡場所) 5月18日(土)
わんぱく相撲大会に関する各種大会
11月例会(青少年育成事業) 11月21日(木)
PAGE TOP